お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

少額から投資、資産運用、仮想通貨、株式関連に挑戦して資産を増やしていく、予定。

【実録】何から資産運用をするべきか初心者がリスク別に解説

みなさん、こんにちは!

今回このページでは私が実際に試している資産運用方法の中から、リスク別にこれから運用を始めたいと思っている方に向けて紹介していきます。


どの程度の資産投入するかにもよりますが、リスク度が高い順に当然リターンも高くなるんですね。当たり前のことですけど。


もしリスク度が高い運法方法を始める際は、より自己責任を意識して自分の頭で考え許容範囲内での運用をお願いします。

実際に試した資産運用をリスク別に紹介

仮想通貨投資 リスク度『大』

f:id:inusanbou:20180612145342j:plain

仮想通貨と呼ばれるデジタル資産を取引所で買い付け、売買をして利益を出す手法です。Zaifやbitbank、bitFlyerなど日本の取引所にアカウントを開設し、日本円を入金すれば1000円から誰でも投資を始められるので敷居自体は凄く低いのは良い点。


がっつり仮想通貨投資をしたい方は海外の取引所も視野にいれてもいいですが、全て英語表記なのでもし何かあった場合、自分で対応しないといけません。googleの翻訳も精度が圧倒的に低いですし、英文が読めないとかなり苦労します。


加えて取引所の対応遅い可能性もありますから、よくよく入金などを間違えない慎重さが必要です。



さて、仮想通貨投資はリスク度が高いのでハイリターンも期待できます。投資する通貨にもよりますが、値動きが激しいんですよね。例えば今日リップルが1枚60円だったのに、明日には80円、下手したら100円にまで上昇しているとか。


このように価格の上下落が激しいのにはいくつか原因があります。

  • 投資する仮想通貨がハッキングの被害に遭う、
  • 銘柄にもよりますが仮想通貨の技術が社会に関わる重要な部分に採用される、
  • 仕手集団が煽ったりすることで投資銘柄の買い付けをさせ、価格を高騰させる、

投資する人が不安を覚えたらのなら、被害を受けない内に売りが多く入り安くなる

チャンスを逃したくないと思ったのなら買いが多く入る、

以上のことから結果的に価格の上昇が激しくなるんですね。



仮想通貨は勉強すればするほど搾取する中間管理者を不要とする、将来性の高い技術だと思うのですが、法制度や何より税制度があまりにも追い付いていないので、やりたい放題する人間も非常に多いのが現状です。



自分の頭で考え投資する銘柄を調べるってのがより重要になるんですね。

ただあまり時間がを費やしたくない、でもチャンスを逃したくないって人はZaifで仮想通貨の積立もできるので、毎月好きな銘柄に1000円ずつ投資してもいいでしょう。


私もZaifで積立をしています。始めたのは最近で、最初はビットコインとイーサリアムに千円ずつ。


次にネムに5千円、イーサリアムに4千円、ビットコインに千円。こんな感じで積立をしていたのですが、最終的に下のような配分にしてみました。

f:id:inusanbou:20180612135949p:plain

あまり余力を割くのも問題だと感じたので、ネムだけ2千円、あとは千円ずつ。


個人的にはこれから先、仮想通貨自体はさらに発展していくと思うんですけど、それがいつになるのか分からないので、少しずつ未来に向けて積立ることにしました。



どの銘柄にいくら積立てるかは好みによりますが、堅実にいくならビットコインに1万円毎月積立てれば、いいパフォーマンスを出せるんじゃないかと。



あと個人的には仮想通貨の売買で発生する税金についてかなり複雑なので、私はあまり短期売買で始めるのにはおすすめしません。一応ググって調べたんですけど理解が追い付きませんでしたのでw



そして仮想通貨はデジタル資産なのでハッキングに遭った時の現物補償もないですし、何も考えず売り買いすると税金の計算で地獄を見ることになります。

マイニングという仮想通貨を個人で取得した時も税金がどうやら掛かるようです。



なので始める時は以下の点をよく調べてから始めるのをおすすめしますね。

  • 税金の計算方法
  • ハッキング対策

逆を言えば以上の点をクリアできれば投資対象として、将来性も高い魅力的な金融商品だと言えるでしょう。



最後に私がおすすめする運用方法は2~3年目線でZaifでたんたんと積立したり、あとは自分が有望だと思う通貨を買い続け長期保有し、税の制度が整った時に少しずつ売り払うのがベストかと。

日本株式投資 リスク度『大~中』

f:id:inusanbou:20180612145408j:plain

日本で上場している企業の株を買い付け、価格の差間で売買し利益を上げることを目指す手法です。株式投資の良い点は1株からでも買える(数百円)、または株の積立もできる、そして配当金や保有している株価に応じて優待がもらえる点ですね。


こちらも投資額によりますが、ハイリスクハイリターンです。

ただ仮想通貨と違い税金を気にすることが無いのが魅力。



私はSBI証券で優待目当の日本ギアの株を100株、練習と思いガンホーの株を100株購入してます。

f:id:inusanbou:20180612140414p:plain

日本ギアはクオカードの優待目当て、ガンホーは株価が安いというのといまはほぼオワコンのパズドラがeスポーツに対応したとのことだったので、期待を込めて買いました。



ガンホーは長期保有してみようと思ってます。値動きが微々たるものなので、損失自体は低いですから。



これから実験的に二銘柄のほかにそれなりに値動きがあるゲーム株を購入し、新作リリース時の上昇に合わせて売却し稼いでいきたいというのが、目下のプランです。果たしてどうなる?


ちなみにコロプラは始めて株を買う練習をした時に買ってみました。

単元未満株をSBI証券で購入。『1株』から株主デビューしました! - お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ


株式投資で儲けることを考えるなら、投資する企業の情報をよく調べて何か大きな動きがありそうだなと思ったら、事前に投資して買っておかないといけないんですけど、やっぱり難しいですよぇ。

そもそも初心者が個別株を買うべきじゃないんですけどw


それに株式投資はチャートをいちいち見なくてはいけないですし、本当に利益重視でやるなら投資する企業の情報を入念に調べておかないといけません。


時間を取られるのが嫌な方は優待目当てで、どこかしらの株を買ってみる。

または自分が気になる企業に期待半分で安い時に100株買ってみる。

こんな感じの投資スタイルがいいのではないでしょうか。



しかし日本の市場はこれから少子高齢化の波を受けて衰退していくのが明らかなので、日本に大量の資金を入れるにはおすすめしません。


もし株式投資を始めるなら成長傾向な米国株を始めながら、日本株で優待目当てで株を買い続ける。株式の投資スタイルはこれが理想だと個人的には思います。



あくまで私の意見ですけどね。株式自体は勉強すれば面白いと思うので、少額から始めてみるのもいいかもしれません。あまり損害の少ない程度での話ですけど。

ソーシャルレンディング リスク度『中~小』

f:id:inusanbou:20180612144500p:plain

ソーシャルレンディングとは融資を必要とする企業に対して、あいだに個人投資家から小口(少額)の投資を募る企業が入り、企業に貸し付けをして運用をする手法です。



投資額はソーシャルレンディング業者にもよりますが、1万円から数百万まで可能。

投資した方は一度投資してしまえばあとは放置プレーでOK。



ただ融資した企業が貸し倒れするリスク、

一度投資してしまうと長期間卸せない、



こうした懸念があるのでミドルリスクミドルリターンとさせてもらっています。

私はクラウドバンクで4万円ほど運用を5月から開始。

f:id:inusanbou:20180611154107p:plain

運用は長期に渡るので来年には運用金は全て戻ってくる予定ですね。

投資する対象にもよりますが、基本長期(一年単位)で考えた方が良いです。



ですので長期間預けても困らない金額を投資しましょう。

一度運用開始してしまうと何があっても下ろせないので。



運用する金額と利回りにもよりますが、どのソーシャルレンディング業者にもシミュレーターが用意されています。預けた金額がどの程度増えるのか、気にある方は一度計算してみて下さい。



投資対象により違いはあるものの、基本的にソーシャルレンディングの利回りは高い(6%~12%)水準です。


いまは銀行に預けていても一年で数円しか増えない絶望的な世の中なので、ありきたりな言葉ですがただ眠らせておくよりも、1万円からでも投資したみた方が良いですよ。



ちなみにクラウドバンクでのシミュレータを使い、どの程度預けたらどの程度増えるのか計算してみました。

f:id:inusanbou:20180611154130p:plain

f:id:inusanbou:20180611154139p:plain

税金は引かれた状態で運用金を受け取れますので、気にしなくて大丈夫です。


私はまとまった額を集中投資せず失敗してしまいましたので、これから始める方はなるべく分散投資するんじゃなくて、出来るならどれか一つに5万~10万投資するのをおすすめします。


理由は少ない金額だと銀行に預けているより圧倒的に増えるには増えるんですが、額が小さいんですよ。


しかも運用期間が長い。

効率を考えるならまとまった額で集中投資することをおすすめしますね。



そして増えた額をまた運用に回し複利効果がどんどん売買にしていくってのが理想。

まあ流石に100万はやりすぎなので、初心者の方は1万~5万円の範囲で運用を始めてみるのがいいのではないでしょうか。


私は貸し倒れ率が低い、そして実績があるクラウドバンク やマネオをおすすめします。



ちょっと冒険してみたいという方は、海外に投資できて利回りがかなり高いクラウドクレジットなどもあります。どちらにせよ余剰資金で、大量に投資しない様に気を付けましょう。 

ロボアドバイザー 難易度『小』

f:id:inusanbou:20180612144417p:plain

ロボアドバイザーとは一度資金を預けて、あとはAIに自動運用してもらう手法です。



登録するロボアドバイザーにもよりますが、基本的に毎月積み立て設定をして複利で増やしていかないといけませんので、預けた金額は微減したり微増していく傾向にあります。



劇的には増えないのでローリスクローリターン。

10年後という長期目線で考えなくてはいけません。

ただ積立設定をして放置しておくだけでOKなので、人を選ばないのが最大の魅力ですね。


私はロボアドバイザーのTHEOで運用を去年あたりから始めています。

しかし積立設定を忘れていたので、現在は微減傾向w。

f:id:inusanbou:20180612142403p:plain

みなさんも気を付けて下さい。

積立していかないと複利効果が期待できないので意味がありませんから。

 

ですが積立していない状態でもあまり預けた金額が減っていない。

これは良いデータが取れたんではないでしょうか。



逆を言うとちゃんと積立をしていけば、少しずつ増えていく可能性があるってことですからね。



資産運用に詳しくない初心者の方でもロボアドバイザーにお任せ設定にしておけば、金融商品の買い付けから何もかも自動で対応してくれるので、投資した人は自分の労働に集中ができます。

f:id:inusanbou:20180612143303p:plain

ロボアドバイザーでいま一番人気なのがウェルスナビ。こちらは初期費用が10万円と高いですが、色々な口コミを見ていると良い意見が多いのが印象的でした。


私はウェルスナビに回すお金がなかったので、1万円から始められるTHEOにしましたがもし10万円の初期投資が可能ならウェルスナビでもいいですね。


もしもの時はいつでも資金を下ろせますし、何かあった時の貯金程度に思っておけば気楽に運用できると思います。
 

積立NISAを設定し投資信託を買い付ける 『小』

f:id:inusanbou:20180612143620p:plain

積立NISAとは2018年1月から開始された少額投資非課税制度です。

既存のNISAと同様に毎年の非課税投資枠から得た利益・または分配金にかかる税金はゼロになります。


しかも積立NISAは非課税投資枠が年間40万円、そして投資期間が最長で20年という点ではNISAとは異なる、まさにコツコツと長い期間積み立てる人向けですね。



最低100円から毎日、毎週、毎月と無理なく積立られます。



私は積立NISAの非課税投資枠で投資信託を毎日100円ずつ買い付けています。まあ実際年間40万円まで非課税になるので、上限額ぎりぎりの33,333円を毎月買い付けた方が効率が良いです。



だがそんなお金が無い人が大半でしょうから、理想は毎月1万円ずつがいいのではないでしょうか。余裕がある人は上限額まで買い付ければいいと思います。あとこれから収入が上がる予定がある方も同様。



積立NISAも一度積立設定をしておけば、あとは放置プレーでOKです。

チャートを見る必要はありません。



楽なんですけどデメリットも当然あります。

積立NISAで選べる投資信託は全てノーロード型(投資信託買い付けの時手数料が無料)にすることが政令で定められています。

f:id:inusanbou:20180602141807j:plain

また選べる投資信託が限られているのと、さらに購入した投資信託の維持、管理の為に必要な経費として、年単位で信託報酬が掛かります。



信託報酬は長期に渡り、その投資信託を保有している限り毎月手数料が掛かりますので、投資信託を行う際はできるだけ信託報酬の手数料を安くするのが重要です



私は国内と海外の金融商品をバランスよく買い付けてくれる、そして信託報酬が低コストの三菱UFJ国際ーeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を選んでみました。毎日100円から積立をしています。



いまは下の画像の様な推移です。

もっと掛け金上げないとダメですねw

f:id:inusanbou:20180612144046p:plain

まとめ

何から資産運用をした方がいいのか分からない、そんな方に向けてリスク別に運用方法を解説してみました。


個人的にやるべき順としては、下の様な順でおすすめします。

  1. ロボアドバイザー
  2. 積立NISA
  3. ソーシャルレンディング
  4. 株式投資(日本株、米国株好きな方で)
  5. 仮想通貨(出来れば積立が精神的負担がないと思います) 

定期収入があれば1~3の運用方法で守りの土台を固め、

4~5の運用方法で攻めていくのがいいんじゃないでしょうか。



株やFXの自動売買もあるようですが、初心者の方にはリスク激高だと思うので、余裕がある人は始めてみてもいいかと。

以上でおわります。


長くなってしまいましたが銀行に預けておいても全然増えないので、何かしら始めてみると良いですよ。いい勉強になりますから。


当たり前なことですが生活に困らない資金で始めてみましょうね。

それではっ!


関連記事はこちら。

【資産運用】10万円なくても大丈夫!少額からの資産運用3選を紹介 - お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

【仮想通貨】Zaifで積立を開始!ほか積立のメリット・デメリット【やり方】 - お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

【資産運用】初心者は100万円貯めるの無駄。さっさと始めるべき。 - お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ