お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

お金を増やすために初心者が資産運用に挑戦するブログ

少額から投資、資産運用、仮想通貨、株式関連に挑戦して資産を増やしていく、予定。

【仮想通貨】初心者が失敗した投資例をさらしてみる

こんにちは、こんばんは!

イスガです。

今回は私が仮想通貨投資で失敗した例をさらしてみようと思います。

しくじり先生として以下の様な投資をしないように気を付けて下さい。

仮想通貨初心者が失敗した投資例

上昇チャートで煽られ10万円分リップルを購入

f:id:inusanbou:20180531193927p:plain

いま現在のリップルのチャートはこちら。

2018年5/31データの時点では1枚66円ほどで推移してます。

ですが一時期1枚100円に迫る勢いまで上昇したんですよね。


それでいま買っておけば100円以上に上昇した時に、大きな利益が見込める。

大量に資金を投入した時、こんな感じで考えてしまったんですよ。


そしてあろうことか10万円分、住信SBIネット銀行からビットバンクに送金。

約1000枚ほど購入してしまいました。


元からビットバンクのウォレットに保管していた分と合わせて、合計1500枚ほど。

いまもビットバンクのウォレットに眠っています。

いわゆる塩漬け状態。


既に数万円の損失が出ているので、これは痛い。

損切しようにもタイミングが遅すぎました。
 

10万円分のリップルを購入してしまった原因

f:id:inusanbou:20180531204443p:plain

画像の総資産の円単位は損失が出ている状態です。

全盛期は14万円あったのに、いまは10万円。


まあ失敗した原因は当たり前なことですが、該当コインの価格がこれからも上がると何の根拠もなく考えてしまい、安く買って高く売るという原則を忘れてしまったからです。


ただでさえ仮想通貨の相場は操作されているかもしれない疑惑や、色々な社会環境に影響されるので、誰にも相場なんて読めるはずはないんですよ。


上昇するチャートに煽られ、冷静さを欠いてしまったのが大きな敗因。

投資全般に言えることですが自分の決めたルールを守り、

相場に影響されず感情を切り離せる人間でないと、投資は無理だということが分かりました。

今後投資で失敗しない為には

私は外に出て労働をしているので、いつも家にいることはできず、ましてやチャートをみることもできません。


10万円分もの大金をリップルに投資してしまった失敗から、人間の脳は投資に向いていないと理解しました。


ですので今後の投資全般行為については、Zaifで余剰資金を使い積み立てる、バイナンスやクリプトピアあたりで安い有望な草コインを購入するか、この両方にしていこうと思います。


既にZaifの積立は実施済みなので興味がある方はこちらからどうぞ。

【仮想通貨】Zaifで積立を開始!ほか積立のメリット・デメリット【やり方】 - お金を増やしたい管理人が知識ゼロから資産運用に挑戦するブログ

 

投資自体は積極的に行い少しでも稼げる手段を身に着けたいので、仮想通貨の投資自体は私の資金力が付きないかぎり、行っていく予定です。

投資は失敗したけどリップルの未来は明るい

日本ではスルガ銀行・りそな銀行・住信SBIネット銀行が提携して、夏以降に個人間送金アプリ『マネータップ』をリリース予定。


さらにサンタンデールグループが、リップルのブロックチェーン技術をベースにした決済アプリ『OnePay FX』をローンチ。

OnePay FX
OnePay FX
開発元:Santander UK plc
無料
posted withアプリーチ

これによりサンタンデールの顧客は国際間での決済が可能となります。

また世界中でRipple, Incが推進する金融機関ネットワーク『RippleNet』に、2018年4月現在100行加わっており日本ではメガバンクの3行加わっています。

  • みずほ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行(旧:三菱東京UFJ銀行)

好材料だらけですね。



現在リップルは60円代付近をうろうろしていますが、アプリの実用化、大手銀行が続々参入と送金のコストカットが出来るリップルは、私の予想ですが今後かなり価格が上昇していくと思います。



今後どの様に推移していくかは誰にも分からないですが、かなり投資すべき根拠がありますので、資産を増やしたいという方は自己責任で参入してみてはどうでしょうか。



私は50円代くらいになったら少しずつ買い増しをしていく予定です。

そこまで下がるかなw

希望としてせめて『5000枚』くらい保持しておきたいですね。



そうなるとセキュリティ対策が必須です。

特に初心者の方で長期ホールドの考えているのなら、セキュリティはそれこそしっかりしましょう。

まとめ

私が仮想通貨投資で失敗した例をまとめてみました。

チャートは正直誰にも読めないので、上昇チャートに煽られて何の根拠もないのに、無理をして買わない様にしましょう。


買うなら安く買って高く売る。

チャートの移動平均線とか気にしてはいけません。


見てもある程度予測は立てられるでしょうが、正確なまでは不可能ですから。

買うならあくまで自分の余剰資金の範囲で投資しましょうね。

それではっ!